メンズ脱毛の人気部位

脱毛といえばいまや全身脱毛が常識!

というのは女性のお話です。メンズの場合、さすがにそこまでつるつるにする人は仕事柄必要ということでもない限りは、まだまだ少数だと思います。実際ほとんどの男の脱毛は部分脱毛です。

では世の紳士諸君は一体どこを脱毛しているのでしょうか?

まあ想像通りではありますが、メンズ脱毛でぶっちぎりで人気があるのはヒゲです。男のムダ毛といえばまずヒゲですから当然の結果と言えるでしょう。

ヒゲがなくなれば、日々の面倒な手入れも必要なく、時間を有効に使えます。髭が濃い人であれば、カミソリ負けで肌を傷めてしまっている人も多いでしょう。そんな肌荒れともサヨナラできます。清潔感も上がり、社会人としての品格もアップします。

ヒゲがないと毛穴が目立たなくなり、かなり若々しく見えるようになります。中年のメンズにとっては嬉しい効果でしょう。

ヒゲをファッションとして残したい人出ない限りは、髭など百害あって一利なしなので、当然の結果だと言って良いでしょう。

ではヒゲの次に人気の部位というとどこだからわかりますか?

実はVIOなのです。Vライン、Iライン、Oラインの略ですが、要は股間部分ですね。スポーツ選手なんかは擦れて痛いということで脱毛する人が多いそうですが、一般のメンズではどういう動機なんでしょうか?

股間への処置となると、股間が元気になってしまった困らないか?と心配になるかもしれませんが、当然なります!ならないわけがありません。まあでも、そんなことは日常茶飯事なので、何だコイツおっ立てやがって何考えてやがる!といったことにはなりません。焦るのはこちらばかりで、スタッフは完璧スルーです。

ちょっと気まずいのは女性スタッフがいる場合ですね。まあ男しかいないところもありますし、そういう環境なら反応しないで済むのかもしれません。それはあたの趣味次第?かも。

ヒゲ、VIOに続くのは、肘下、胸、膝下だそうです。

肘下というのも少し意外な部位だったのですが、夏場に半袖から腕を出す際に気になるために脱毛するのだそうです。ま、なるほどという感じです。

全身脱毛が当たり前の女性とは違いますが、じわじわと浸透しているメンズ脱毛です。あなたも髭から始めてみてはいかがですか?